大宮アルディージャ「LOVE SAITAMAサポーター事業」スタジアムツアー実施レポート

富士薬品が応援する大宮アルディージャはLOVE SAITAMAサポーター事業にかかわっています。埼玉県と連携することで、より埼玉の魅力を伝えていこうというのが目的です。

埼玉県庁産業労働部観光課タイアップ!大宮エリアの魅力を発信しています

富士薬品が応援する大宮アルディージャは埼玉県と連携し、大宮の魅力を発信する手助けをしています。
例えば大宮アルディージャ観戦ツアーを催し、在住外国人にも大宮に親しんでもらおうという企画を立てています。埼玉県ではもともとLOVE SAITAMAサポーター事業を展開し、観光モニターツアーに参加することによりブログなどで大宮をPRする人を募集しています。その一環として大宮アルディージャが大宮の魅力をより多くの人に知ってもらおうと力添えしているということです。

「LOVE SAITAMAサポーター事業」スタジアムツアー実施レポート

埼玉県はより埼玉の魅力を知ってもらうために大宮アルディージャとタイアップし、スタジアムツアーを敢行しました。ツアーには日本在住の外国人が14名参加し、盆栽美術館、氷川神社を訪れた後にNACK5スタジアム大宮を見学に来たということです。記者会見ルーム、中継ブースのように普段は入ることができないエリアも見学し、さらにピッチで集合写真を記念として撮影しました。
またスタジアムツアーが終わった後は実際に大宮アルディージャの活躍を目の前で診てもらおうと、Jリーグの試合を観戦したのです。大宮アルディージャはスポーツを通じて、多くの人と夢及び感動を分かち合い、地域社会の発展に貢献することを目指しています。ですからLOVE SAITAMAサポーター事業は大宮アルディージャにとっても理念にかなった事業ですし、地域の人と触れ合うこともできる事業なのです。
今後も大宮アルディージャはLOVE SAITAMAサポーター事業の一員として、より多くの大宮の魅力を発信してくれることでしょう。

地域に根差した大宮アルディージャを富士薬品が応援する気持ちも理解できるのではないでしょうか。サッカー観戦をする機会があれば、ぜひ一度大宮アルディージャの活躍にも注目してみてください。